時間がもったいない

過去の回想と内省

毎日毎日、誰ちゃんが誰ちゃんが

誰さんがなんか怒ってる、

好かれていたい、嫌われてはならない、
居場所がない。

そうやって、

何も起きてないのに

人の顔色うかがって

はたから見たら何も起きてないのに

私は常に胃がモヤモヤして生きてきた。

人の顔色をうかがうために生きていたようなもの。

気を遣っても遣っても、人とうまくいかない。

学校は義務だから行かなきゃいけなくて、

色んな選択肢はありますが私の中では

学校は行くしかなくて

心は疲れ果てて、疲れ果てても続けるしかなくて

やりたいことも目標もなく趣味もなく、それらをする気力もなく

ただただ疲れて疲れて、人の顔色うかがって生きてきた。

だけど今思うのは、

その長い時間、その労力があったら

どれだけの景色を見れただろうって思います。

世の中にはまだ私が見たことがない、知らない
スポンサーリンク

色んな世界があると思います。

人とうまくやろうと頑張りはしました、

精一杯頑張りましたし、限界まで頑張りました。

だけど今思うのは、一生懸命やったけど

どうせうまく出来ないのなら

趣味とか好きなことを探せば良かったなと。

好きなことをやる労力に費やしたら良かったなと。

早く、人とうまくやることを諦めて

わが道を行けば良かったなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
過去の回想と内省
ayanaをフォローする
ADHDかもしれない私の独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました