人を馬鹿にして煽ってくる人への対策はセールスを回避する方法と同じ

迷惑な人への対応はセールスへの対応と同じ過去の回想と内省

なんでも真正面から真面目に対応しちゃうから、

こいつなら構ってもらえると思われて粘着されたり

煽られるがままにイラッときたり落ち込んだりして、

煽り目的みたいな人にはそれが反応となり面白いから粘着されてしまったり

弱さや悲しい顔は見られたくないから、

冗談っぽく笑って言い返して、それがまた粘着されてしまったり

誰かを煽ったり馬鹿にしてしか自分を保てないような虚しい人間に粘着されやすかった。

そういう人も自己肯定・自尊心が低いからそうなのだと思いますけどね。

弱い者が自分より弱い者を探して粘着するという感じですね。

 

今は体調の回復と共に思考力も以前よりは回復しているから

今思えば、黙ってスルーして、サッと離れたら良かったと思うんだけど、

そんな簡単なことも当時の私にはわからなかった。

スポンサーリンク

好ましくない相手には話す隙を与えず素早く離れる

弱い者見つけて粘着してくるような人への対処方法は

迷惑なセールスへの対応と同じ。

 

ピンポンって来て、セールスだとわかったら

「今忙しいんで」ガチャっとインターホンを切って話す隙を与えない。

リアルの人間関係ではそこまであからさまには出来ないけど内容としては同じだと思います。

 

不器用な私を煽ってくるような人は、私に対して何を言っても自分の立場を悪くしないし、この人は怒らないし、回避も出来ないから何度でもつけいれると思っています。

だから、笑って対応するのをやめて嫌なことを言われた時に無表情に黙るだけでも粘着をやめる人もいます。

誰でも、相手が笑っていなくてそっけないなら来ちゃいけないのかなって感じると思います。

それでもやめないのであれば、何か用事を作ってパッと離れることを繰り返していれば

やがて粘着しなくなります。話す隙を与えないこと。

煽り目的や迷惑な人には用事を作ってその場から離れる

話しかけられても、無表情・無言で黙る、返事を求められたら「色々・わからない」など後に続かない返事しか返さない。

他の人とはうまくいっていて私にだけ粘着するような人であれば空気は読めるので

相手にしない姿勢を見せれば、やがて自分から離れていきます。

セールスもそうだけど、煽り目的みたいな人は

誰に対しても、仮に嫌いな相手であっても

相手を傷つけたくないから、笑顔で対応してしまうような優しい人に粘着するのですよね。

優しいとは、本当に優しいという意味ではなくて

用件にピントが合っていないというこちらの落ち度もあります。

煽り目的の人に言い返しているうちは負けてしまう

自分のために、角を立てないようにすることは必要だけど

私にもやることはあるし、好きなことやりたいこともあるし、

煽り目的と喋っても何も有意義な情報を得ないので

相手にするだけ時間の無駄ですよね。

そういう意味のない時間に費やさず、スルーしてサッと離れれば良いのだと思います。

ピンポン→忙しいんでガチャっ、とされたら

セールスはもうそれ以上どうにも出来ませんよね。

セールスも話を聞いてくれそうな人を選んでアピールしているのです。

弱い者見つけて粘着してくる人もそれと同じ。

無表情・無言のスルーを繰り返したら意外とあっさり離れる人も多いです。

ああいった類は見捨てられ不安を抱えている人も多いですから、

無表情・無反応を示せば、それが一番効果的で自分から離れてくれます。

結局、低い自尊心を、弱い者を見つけて馬鹿にすることで保とうとする

虚しい人間なのですよね。

自分のレベルが上がるわけでもないし、意味あることは何も得ない中身のないものです。

 

自分は何が好きで何がやりたいか、それは人それぞれ違うので

人と比べるものでもないし勝ち負けでもないんだけど

煽り目的の人にそそのかされてしまうことを負けとするならば

言い返しているうちは絶対に勝てません。

相手は反応が目的なのですから。

何も反応を示さないことが一番効きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました