人とはパーツを交換するために交流し、役目を終えるとお別れを迎える

人はなぜ人と一緒にいるのか、パーツを交換するために関わる過去の回想と内省

人といても疲れるだけって思っていたし

今もそう思っています。

後から振り返れば距離の取り方を知らなかった私が悪いんだろうけど

この人と関わらなきゃ良かったのにという相手もいます。

人が集まればたいてい5~6人ずつの輪ができています。

男と女は付き合ったり別れたりします。

 

子供の頃から誰ともうまくいかないので、

なんでみんな誰かと一緒に行動しようとするんだろうって不思議だったし

私は一人でいればいるほど精神が安定して心が回復していくタイプだと思う。

一人でいるほどに精神が安定して心が回復する

スポンサーリンク

前触れなく起きるフラッシュバックに悩まされる

たまにフラッシュバックするとつらい。

なぜ見抜けなかったのだろうとか

本当に友達だったのに大事にできなかったとか

破壊的にトンチンカンなことをやらかしたとか。

前触れなく突然思い出して、

一週間~二週間程度、私の脳に棲み着き、心をジワジワと圧迫します。

不思議と二週間過ぎると思い出してもなんとも思わなくなるんだけど。

 

なぜああしてしまったのか、なぜできなかったのか

これから気をつけることはできても過去は変えられないから

今からどうしようもないことに悩んでも意味がないのに

まるで今起きていることのように

その当時の私の感情がそのまま今の私の中に入ってくるかのように

お腹のあたりがモヤモヤします。

 

申し訳ない

恥でしかない

皆さんは私を嫌な目で見ていたんだろうなとか

罪悪感に襲われます。

 

最近は、ごめんなさいっていう気持ちじゃなくて

やわらかく

さようならっていう気持ちでいればいいのかなって思います。

どんな相手でもなぜ出会ったのか意味があると思いたい

嫌な奴も

気まずくてもう関われない相手も

大事にできなかったことを悔やまれる相手も

何もかも

一時でも関わった意味はあると思うんですよね。

 

それを例えると、

最初は黒い鉛筆しか持っていなくて

白黒の絵しか描けなかったところを

人と関わることによって相手が持っているパーツをコピーして私に取り込まれて

赤とか黄色とか青とか色んな色を使えるようになったり

絵の具とか水でぼかすとか、他の画材や方法を手に入れたり

人はなぜ人と一緒にいるのか、パーツを交換するために関わる

そうやってパーツを交換するために人と関わるのだと思います。

嫌な奴や非常識な人を真似しようとは思わないけど

そういう人もいるんだと学んで今後の自己防衛に役立てたりして、

できれば関わらないほうがいい相手も存在するけど

私の中に取り込まれる情報としては無意味ではなかったと思います。

やわらかい気持ちで過去の記憶とお別れをする

ああこんな恥ずかしいことをしてしまったとか

この人さえいなければ良かったのにとか

怒りや悲しみで終わらせるのではなくて

相手から複製されたパーツが

私が使える道具のうちの一つになったと思って

ふわっとした気持ちで

心の中でさようならと言えば良いのだと思います。

 

ほんの一瞬しか関わらない相手もいれば

もう会うことはないであろう相手もいれば

顔は合わせるけど一緒にいることはなくなった相手もいれば

末永くずっと一緒にいる相手もいると思います。

それも全ては偶然であり縁なのだと思います。

嫌な奴も、やさしい人も。

 

お互いに必要なデータを交換するために出会い、

お互いの役目を終えた時に別れを迎えるようにできている。

同じテーマを強く共有し、ずっと一緒にいる人も存在すると思います。

 

全ては縁なのだから、あの時ああしていればこうしていれば

この人とうまくいかなかったなど悩まずに

ただ流れに身を任せて、今あるやることをやっていればいいのだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました