同じことを何度も言ってしまう理由

過去の回想と内省

理由は1つだけじゃないんだけど

ADHDっぽい私が

そのシーンだけ見たら、ちょっとこの人おかしいんじゃない?

って映るレベルに

同じワードを何度も言う理由のひとつは

 

脳がフリーズしている時。

 

一例としては、

私の発言で相手がムッとした時、

後から客観的に考えれば、黙るのが最善なんだろうけど

あー、なんか怒ってるヤベー、

取り繕おうとする、どうにかしようとする、

同じワードを連呼する、っていうパターン。

AC、アダルトチルドレンもある私は

今考えればおかしいと思うけど

「常に人を楽しませなきゃいけない」、全員に好かれてなきゃいけなくて

1人にも嫌われちゃいけなくて、常に明るくてイイヒトじゃなきゃいけないとか、

たくさん友達がいてみんなに好かれる自分をやらなきゃいけない、

そのために生きなきゃいけない、という感じに

ADHDっぽい気質にさらにAC要素が加わって加速した感じ。

 

それで相手が、ただなんでもなく黙っていても

何か喋らなきゃ喋らなきゃ、

私は明るくて面白い人であらねばならないんだ、みたいな。

それで一生懸命喋って、同じワードを何度も連呼したり。

 

スポンサーリンク

どうしていいかわからない、そういうピンチの時が

同じ言葉を連呼する理由のひとつかなって思う。

 

あとは念を押して確認したい時とか。

明日の待ち合わせ21時ね?

21時ね?21時でいいんだよね?みたいな。

 

悪気はなくても、悪気はないどころか善意であっても

迷惑は迷惑だから。

こういうことを起こす可能性を減らすように工夫することが

私には必要だと思ってる。

連呼しないように出来るか?って言われたら、出来ますっては言い切れない。

 

でも、用件以外では極力発言を控えるとか、

人と仲良くしようとするのをやめるとか(友達が要らないという意味ではなく

積極的に友達を作っていこうとかやめて自然に仲良くなった人とだけ、って意味)

 

車を運転しなければ

私が車で事故を起こす可能性はゼロに出来る的な、

 

「出来ません」で済まないことは、迷惑が起こる可能性を

下げる工夫をするしかないと思っているので。

 

人のために、人に迷惑をかけないために工夫をするのではなく

怒りをかうと私に不利だし、

相手がムッとしてたら私だって辛いでしょ。

 

外では極力気をつけるけど

ごくごく近い人にまでは常に「考えて制御」する制御を使うのは無理なので。

それだと1人でいるほうがラク。

だから、同じこと何回も言うのは迷惑となるから制御が必要だけど

同じこと何回も言うのを仕事等の用件ではなく

自由に過ごせる「お友達」として嫌そうにする相手は

私にとっては、お友達になるのは無理な相手であり

距離を置いて知人に留めるべき相手だと思っている。

正しい間違いじゃなく、お互い需要の合う人同士いるのがお互いに良いと思うので。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
過去の回想と内省
ayanaをフォローする
ADHDかもしれない私の独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました