誤解を招き、やったのにやっていない出来ていないという低評価になる寂しさ

低評価につながる言動行動を自分から発してしまう過去の回想と内省

出来てるつもりとかの勘違いのケースの話じゃなくて

事実やったのに、やってない

事実理解しているのに、理解してない扱いになる寂しさの話。

 

理不尽な評価とか、そういう話でもなくて。

 

誤解をまねく行動や発言、うっかりミスが多いゆえ

真面目に時間かけてやったのに

夜遅くまで勉強したのに

全てを台無しにしてしまうことが何度もあります。

 

私自身も後から振り返れば

「それはそう映るよね…」ってわかるんだけど

その時は抜けてるんだよね。

 

事実やった、事実一生懸命夜遅くまで勉強して

朝になってもちゃんと暗記しているのに

いざ本番となると

やる気がなく、全く勉強して来なかった人と映るような

言動行動をとってしまうのです。

もちろん、そうしようとしてそうしているわけではありません。

ついうっかり、そういう言動行動をとってしまっているのです。

スポンサーリンク

無自覚に誤解を招く発言を繰り返してしまう

やったこと、出来ていることも、やっていない出来ないとみなされてしまう

出来ていること、やったことも、やっていないかのように振る舞ってしまう

相手に伝わるように頑張るほど、回りくどくて

意味不明な表現になって伝わらないとか。

 

熟読して内容は理解しているのに

理解していないと思われる発言を、ついうっかりしてしまったり。

それは何か他の一点に気を取られて起こることもあるし

本当に意味なく、口が滑ってしまった時もある、単純な言い間違いとか。

 

例えば10ページのレポートを提出する時に肝心な1ページを

提出し忘れるとか。

 

これでも、何回も何回も確認してるんだけど

たまたま確認し忘れた一回に、とんでもないミスをしたり。

誤解を招いても聞かれなければ言い訳はしないほうが無難

うっかりミスをはじめとした誤解を招く言動行動を

50%は工夫で防げても

100%は防げない

 

やっていない出来ていないと映るような言動行動について

もしも説明を求められたなら

経緯を説明するかもしれないけど

もしも、大きな実害はなく

ただ私の評価が落ちるだけで

その後どうこうする必要がないのなら、

残念ではあるけど、どうにかしようとしないで

誤解を招いたままであったとしても

その件は諦めるほうが無難だと思います。

 

自己中かもしれないけど運も縁のうちだと思っているので。

黙ってても続く関係は続くし、

なんかタイミングが合わなくて続かない関係もあります。

誤解を招くことを全て防ぐことは

無理なものは無理です。

そして無理なことをしようとするのもまた時間と労力の無駄で、

心を壊していくだけだと思います。

うっかりミスの対策は、とにかくメモを取ること

うっかりミスに対する対策としては

とにかくメモを取るしかないと思います。

今この瞬間は、大丈夫、このくらい覚えられるよって思っても

それが短い単語一つであったとしても

数秒後には、あれ、なんだっけ?と忘れてしまうことが多々あるので

今は「絶対に覚えていられる」と思っても

とにかく、メモして紙やスマホなどに残していくことが必要だと思います。

暗記して長期記憶となればいつまでも覚えていられるのですが

今ちょっと、これ一つだけ覚えておくっていうことが

非常に苦手なのですよね。

短期記憶が使えない代わりに、

紙に何度も書くなどして暗記した長期記憶を代用するしかないのです。

しかし、いつも長期記憶として記憶に残るまで暗記出来る時間があるわけではないので

些細なことでも、必要なことは全てメモに取ることが有効だと思います。

自分のペースで出来る居場所を探すしかない

怠慢して低い評価しか得られないのであれば

自業自得だと思うのですが

身を粉にするように一生懸命やっても

悪意や怠慢とみなされて、低い評価しか得られないのは寂しいですね。

しかし、迷惑は迷惑でしかなく、

迷惑をしないようにするしかないものだと思っています。

そうなると、相手を巻き込んだ責任が発生するような仕事をしないという方法しか

私には思いつきません。

それだと選択肢が非常に狭まると思います。

それでも、出来ないのだから仕方ないと思います。

私の感覚では、一度に一点しか見えなくて

肝心なものが目の前にあるのだとしても今集中している一点以外は

見えなくなってしまっているのだと思います。

少し離れた視野から全体を見渡すことが著しく苦手なのですよね。

ただ、出来ないからといって人に迷惑をかけていいわけではないので

こういう脳みそのまま、人に迷惑をかけない生き方を探していくしかないものだと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました