子供の頃メンドかった話 その5

過去の回想と内省

前の記事の続き。

子供の頃メンドかった話 その4

子供の頃メンドかった話 その4
前の記事の続き。 子供の頃メンドかった話 その3 Eちゃんはその後も Yちゃんと喧嘩すると、ある日突然、朝私の家に来て しばらく登下校を共にして Yちゃんと仲直りすると来なくなることを繰り返し ...

 

私だって傷ついているのだから

責めるどころか本来、

黙って見守るか、

温かい言葉をかけるべきところじゃないの?って思う。

私はEちゃんと何か決定的に喧嘩したのではなく

なんとなく嫌そうな空気になってきて

なんとなく離れていったって感じ。

 

口論とか、喧嘩したなら

謝るなり、相手の言い分に譲るなりして

また仲良く出来る可能性はあるけど

 

合わなくて喧嘩したわけでもなく離れていったモノは

仲良くしようとしてどうにか出来ることじゃないんだよね。

 

一般人同士であれば知人には誰とでもなれるかもしれない、

でも「お友達」としては誰とでもは仲良くなれないでしょ。

 

スポンサーリンク

うちの親はどうして、ハナっからうちの子が悪い前提で

話を進めてしまうんだろう。

 

いや、私も悪いとは思うよ。

KYでトンチンカンで、これといった特技も何もないし。

だから合わなくて、私のことを嫌いで離れていったのは

仕方ないことだと思うけど。

 

けど私の言い分としては

私を嫌いならYちゃんと喧嘩しても、うちに来ないで欲しい。

Yちゃんと喧嘩したから、その間だけ他の代役みたいな理由で来ないでほしい。

今、一人で学校行かなくて済んだらそれでいいんだみたいな理由で来ないでほしい。

嫌いなら嫌いでいいから。

頭の弱い私も嫌そうにされたらもう入っていかないことくらいは出来るんで。

嫌そうにされてまで入っていったりはしない性格だし。

 

私にも非はあると思うけど

Eちゃんが来なくなる度に、私の両親から

毎日毎日全て私が悪い前提に責め立てられ

今起きたことでもないことを明日も明日もいつまでも言われても。

 

仮に全てが私の性格を原因にEちゃんが私から離れたんだとしても

それは「合わない」ってことで、それでいいんじゃないの?って思う。

 

私はクラスに他に仲良い子がいたし

Eちゃんと登下校していた時期だって

同じクラスでありながらも学校では一緒にいなかった。

 

この時、どうすれば良かったのか、って。

子供の頃メンドかった話 その6
前の記事からの続き。 子供の頃メンドかった話 その5 長くなりましたが Eちゃんの件で、この時どうすれば良かったかって 多分だけど Eちゃんが朝うちに来るようになる、 その...

それは↑

次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました