あなた最低な人間ですね、と言い放つ人の心理

過去の回想と内省

自分に都合悪いことを

全てを相手のせいにして

自分に原因を考えることが出来ず

用件で受け取ることが出来ず

自分を否定されたとしか受け取れず

言ってくれた相手に怒りを抱き、

「あなた最低の人間ですね」といい放つ人の心理とは。

 

感情論的なものではなく

例えば商品を注文して、お金も払ったのに

商品が来ないような、

物理的に明らかに相手に非がある場合の話。

 

私は、いかなる理由でも

仮に相手に非があっても

相手を病気扱いする発言や、最低の人間などという言葉は吐きません。

用件でモノを言えない自分の恥なので。

事実として用件を満たしていないところを

指摘されると、

こちらを精神の病気扱いをしてきたり

あなた最低の人間ですね、という言葉を吐く人間も

世の中にはいます。

 

そういう人は、

自分に非がある可能性はゼロ、客観性はゼロで

全てを言いがかりだと、相手のせいにする発想しかないのですよね。

ご本人の中では自分は素晴らしい完璧な人間なので。

事実、非がある際は、まず謝罪するのが

自分にとって最善なのです、人としてもそうですが

記録として謝った証拠が残りますから

それでも解決しない場合は、弁護士なりなんなり立てれば良いでしょう、

まず最初から謝らないのです。

極端な話、非が事実の際、まず謝罪して事が済んだら

別に何の反省もしていなくてもいいのですよ?

こちらは人の心まで動かすことを望んではいませんので。

用件をこなしてくださいということを言っています、

常識として、謝罪もせずキレ返して無責任は恥だということを

私は言っているのです。

 

謝ったら余計自分の部が悪くなる、

という発想しか持っていない点もありますが

自分は素晴らしい人間だ、と自分で自分を持ち上げてしか

生きてこれないような環境で育った人間なので

否定で育ってきたから、

本気で、自分は素晴らしい人間だ、と思い込み

人の意見を聞き入れない点もあります。

 

定型ならどうにかできたのかもしれませんが

過去、機能性低血糖で頭が回っていない私は

どうしたらいいのかわからなくて

泣き寝入りしかなかった。

 

現実の物事はわかるので、イラッとはくるけど

過去の私の頭ではどうにもできなかった。

 

その幼稚な人間は、隣にいた私の親友に

こんな奴とよくいるね、みたいな言葉を吐きましたが

それは用件には関係ないし、

その親友は私と十年以上一緒にいる仲の良い親友なのです。

私に文句を言うのはいいけど

何も知らない第三者が、

私と私の親友との関係に、ああだこうだ言うのは、

知らないのに言うのは

要らぬ発言だと思います。

自分だって、何も知らない第三者に

最低な人間だの、一緒にいる友達がかわいそうだの言われたら

嫌じゃないですか?

 

私だったら、用件で文句を言うことはあるかもしれないけど

その人の人生を全部見たわけじゃないのに

最低な人間、なんて発言は出来ない。

何をどう頑張ってきたかなんて、人の人生はわからないので。

 

ましてや、落ち度があるのは事実なのに

それは認めない上に暴言。

困ったものです。

こういう人のことを「虚栄心」と言うのでしょうね。

そうしないと生きてこれなかった、ご事情のある

かわいそうな人(自分のためにならないという意味)なのだと思います。

人間、ある日突然迷惑な人になるわけではなく

子供時代を経て、大人になって

長期にかけてズレた認知が形成されていくものです。

スポンサーリンク

ズレた認知も回復・改善する可能性はあります、だけど

何年もかけてちょっとずつ改善していくものです。

 

私がどうこうしなくても

その認知、その生き方ではどこかでつまづくと思うので

私がどうこうする必要はありません。

私はただ、そういった

信用のない人間とは関わらない、しか出来ることはありません。

 

なんにも知らないのに、

私の友人のことを知っているわけでもないのに

私の友人関係にケチつける時点で

表面上の友達しかいないのかな?って思います。

自分なら、知らないのに言えない。

私は友達がいるから。

もし一見、どうしてこの人と一緒にいるんだろう?

という場面に遭遇したとしても

趣味が合うとか何か理由があるんだろうなって思います。

友達同士との思い出や情は、当事者間でしかわからないものだから。

 

もちろん、用件でモノを言えず、人にケチつけるのは

自分の恥だから、という理由もあります、

たとえどんなに頭にきても、人の人間関係や人生を否定しない理由。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
過去の回想と内省
ayanaをフォローする
ADHDかもしれない私の独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました