SNSで最初フレンドリーな人ほど早くにフレンドから外れやすい

過去の回想と内省

気のせいかもしれないけど^^;

 

ブログやSNSで最初にフレンドリーで温かい言葉をかけてくる人ほど

早くにフレンドから外れやすいように思います。

ネットの人と喧嘩はしません、

ネットのみの関係だと合わない時は黙れば済むことなので。

 

私の書く内容に興味がないとか、

私の書く内容がなんか嫌だったとか、

なんとなく離れていっただけだと思います。

 

しょっぱなからフレンドリーな人ほど

ささいなことでポロっと外れていく、

ということが多いように思います。

 

必ずしもではないけど。

 

ただ、変なフレンドリーや

関係に見合わない親切な人っていうのは

気をつけたほうが良いと思っています。

そこに「見ず知らずの私に親切すぎるのもオカシイ」という

客観性も必要だと思います。

 

元々気さくな性格なのか、それとも

寂しさゆえのフレンドリーなのか、

出会ってすぐには見抜けないけど

明るくて面白そうな人に見えても

距離を取って接することが必要だと思います。

 

でも、離れていく人は

離れていくだけいいと思う。

喧嘩別れしたわけでもなく、

ただなんとなく合わないから離れたっていう関係だと

フォローやフレンドを解除した後は

私のページを見ていないと思います。

離れてそれで終わりだからいいと思う。

合わないと思ったら離れて、合う人といるのだから妥当だと思う。

スポンサーリンク

面倒くさい人は

嫌いな人に自ら粘着して離れてくれない。

自分が絶対に正しくて相手を変えさせる発想しかなかったり、

嫌なら離れたらいいのに噛みついて粘着し続けるような

面倒くさい人も世の中にはいます、こういったタイプは

出来れば最初からフォローしないフレンド登録しないのが良いのですが

気軽に交流したいネットの世界でそれも難しいので

何か変だと思ったら、変だと思った時点で

対応を浅くするしかないと思います。

現実の世界だと無視はできないから浅い対応をしていくしかないけど

ネットだったら毎日顔を合わせるような関係でもないので

こっちからフォローやフレンドは外さないけど

話しかけられても返事はしないという対応が無難だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
過去の回想と内省
ayanaをフォローする
ADHDかもしれない私の独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました