SNSの使い方をようやくわかった気がする

過去の回想と内省

機能としての使い方ではなく、

どんな用途に使うかっていう意味。

 

どこいって何やっても誰ともうまくいかない私は

SNSでも誰とも仲良くなれません。

こっちから話しかけないのもあるけど

危険な人オーラや関わらないほうがいい人オーラ、

なんかこの人変っていうオーラをかもし出していると思う。

 

気を遣っても遣っても、

過去、頭の回っていなかった私は

どうやってもうまくやれなかった。

 

SNSで誰かと喧嘩したことなんて一度もないし

知らない人に突然アたられたって言い返さない

何かしたりする危険はないと思うけど

なんか変な人オーラで距離を置かれるのと

単純に興味がないんだと思う。

でも最近ようやく、SNSの使い方がわかった。

興味のあることをメモしたり、

意見を出し合うことに使えばいいんだよね。

 

どうしても、誰にどう思われるっていうのを気にしちゃう。

理屈では、趣味とか最近話題の話とか、

用件のためにSNSをやっているってわかっているんだけど

とっさに出てくる私の心は、どうしても

誰にどう思われるかって気にしている。

これは、どうにかしようとしてどうにかできることでは

ないんだと思う。

スポンサーリンク

心や頭の回転が回復した時に自然と

余計なことを気にせず、用件にピントが合うように

なるのだと思う。

 

今後、SNSはニュースや今、話題の話を見たり

討論するのに使ってみたいなと思う。

 

SNSも複数アカウントは禁止ではないし

取ろうと思えば、いくらでもアカウントを取得できるので

必ずしも純粋に討論目的で参加している人とは

限らないかもしれないけど、それでも

全てを匿名で書ける場所よりは

アカウント、固定のIDがあるほうが、

人と人との純粋な討論という目的を満たしてくれるような気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
過去の回想と内省
ayanaをフォローする
ADHDかもしれない私の独り言

コメント

タイトルとURLをコピーしました