通信簿は生徒への不満や悪口を書く場所なのか疑問

過去の回想と内省

前回の記事までに書いた、教師からのいじめの続きになりますが

教師からのイジメ・嫌がらせ その7
前の記事の 続き 私は今この記事を書く時に、イジメっていう言葉を使っていいのか迷った。 イジメ・嫌がらせと感じるのは私の主観でしかないから。 だけど私が嫌だと思ったのだから、 私は私の日記に自分...

通知表、通信簿、あゆみ とも呼ばれるもの、

これは

教師から生徒への

悪口、文句、不満を書く場所なのか

私は疑問です。

 

そういったことを学校の先生から、子供の親御さんに

伝えることは必要だと思いますが

それを通信簿に書くことでしょうか?

 

私は、通信簿 嫌がらせ と インターネットで検索してみました。

すると、通信簿の成績がボロクソだった、みたいな

体験談は目にしましたが

それらの体験談は

親御さんが通信簿を本気では相手にしてない感じで

その点がうちとは違いました。

 

長い目で見たら大学受験は一般入試なら

「学校の、1人の先生に嫌われていた」程度では、さしつかえないと思う。

何か特別問題を起こしたなら話は別かもしれませんが

小学校時代に、たった一人の教師から嫌われていた程度で

大学の一般入試にさしつかえない。

まともな大人だったらそのくらいわかることだと思う。

 

うちの場合、親からの全ての怒りの矛先は

子供である私にいくので。

教師に ? と 思う発想は1ミリたりともないのです。

赤の他人の顔色伺いに必死で

自分の近い人を信用しない大事にしない、幼稚な親なので。

 

当時、本当に疲れていたので

成績がボロボロなのは事実なので

私は成績に関しては妥当だと思っています。

 

しかし教師からのコメント欄に

あることないこと書かれるのは

残念に思います。

 

仮に、もしも事実であっても

通信簿に書くことでしょうか。

スポンサーリンク

通信簿は生徒への文句を書く場所なのでしょうか。

3者面談や、連絡帳もあるのに

わざわざ通信簿に書くことでしょうか。

サラっと1行、授業中の私語が多い、程度だったらわかるけど

通信簿とは

ズラズラと教師からのコメント欄いっぱいに

生徒への文句を書く場所なのでしょうか。

 

私は、その点が

小学校時代の担任Iに対して疑問です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました